女子の特権!甘可愛コーデ

女の子らしくて可愛いファッションが大好き!最近はそんな甘いコーディネートを好む『ガーリーOL』が急増しています♪この冬おすすめのお洒落な甘可愛コーデをマスターしてモテモテになりませんか?1枚でも着られるワンピース。ついついジャケットを合わせがちですが、今季はあえてポンチョをチョイス。ふんわり優しいシルエットになり、カジュアルにも着られるのでオフの日も重宝しますよ。どこの店頭でも見かけるようになったペプラムスカート。落ち着いて見える膝丈は、穿くだけでエレガントな印象になりますよね。合わせるトップスは襟付きブラウスを選べば令嬢コーデの完成です♪ボトムにキュロットを選んだ日はちょっぴりボーイッシュになりがちですが、ファー付きのアウターと合わせれば女の子らしさもキープできます。トップスもボトムもふんわりとしたアイテムを選べばゆる可愛コーデの出来上がり♪ボトム丈はバランスがとりやすいミニ丈が相性◎です。女の子はみんなオシャレが大好き!可愛い服が着られるのは女の子の特権です★
関連キーワード:ペプラムスカート、ペプラムトップス

マキシワンピースの魅力

マキシワンピース、今年も大流行中ですね~。
いろんな形や素材があって、種類も豊富だからついつい買っちゃいます。
花柄のふわっとしたAラインのものとか、ペイズリー柄のものとか
ボーダー柄のとか、色々だけど、マキシワンピースの魅力はやっぱり体型をカバーしてくれること、足を長く見せてくれる効果もあるよね。
それ以上に日焼け止めの効果もあるのにパンツより涼しくて女性らしさをアピールできるっていうのも魅力かな~。
ただ、気を付けたいのは上に合わせるもの・・・それによってかなり太って見えちゃうことがあるから注意して。
ふわっとしたシルエットのマキシワンピースは上もだぼっとしたシルエットだと太って見えてしまいます。
タイトなタイプのものだったら上はゆるトップスを合わせてもおしゃれでセレブカジュアルな感じになるのでいいかも。
シルエットを鏡でチェックして、太って見えないか注意してみてね。
関連サイト:マキシワンピース | Aco Design公式サイト

オススメヘアチョークの使い方

ヘアチョーク、私は最近よく使っています。
12色セットのものだとお得感があってすごくオススメですよ~。
ちょっと量が少ないんですけど一回でそんなに使わないので、いろんな色をためえしてみたい人は12色入りなんかを買った方がいいかも。
ただ、使う時にちょっと注意が必要なんです。
まず、雨の日や湿気の多い日はあまり使わないようにした方がいいですよ、あと白い服はなるべく避けないとちょっと色がついちゃうことが・・・
これから雨の日が多くなるので気を付けないといけないですね~。
コテで熱を加えたり、スプレーするとコーティングできて長持ちします。
赤のヘアチョークなんかは落ちが悪いのでシャンプーできちんと落としましょう。
髪を傷めにくい素材なんですけど、きちんと落とさないと傷むこともあるので、きちんと落としてトリートメントも忘れないようにしてくださいね。 
関連サイト: ヘアチョーク|ウィッグ専門店pinkage

ポイントウィッグのW使い

どんなファッションにも似合っちゃうカールアップスタイル。巻き具合いによっては華やかな感じにもなるのでアレンジは自在です。でもこのカールアップは地毛を巻いてセットするとなると時間も手間も掛かっちゃいますよね。そんな時の強い味方がポイントウィッグ。バングタイプの前髪ウィッグとセットで使うと小悪魔チックなカールアップスタイルになりますよ。フルウィッグでは表現出来ない絶妙なアップスタイル。ポイントウィッグ同士の組み合わせで自分だけのオリジナルウィッグも作れちゃう。しかもカンタンでキレイ!ヘッドアクセによっては和装にもハマること間違いなし!!

東京ママのトレンド☆

saitaという雑誌でリアル東京ママのトレンドを調査したっていう記事が載ってたの。
イケてるママたちのトレンドってどんなのか?気になりますよね~。
まず、ハットはストローハットが人気なんだって。背が高く見えるから、とかおしゃれ感が増すという声があるみたい。
さし色として使うのはイエローが人気。マニキュアやバッグに取り入れる人多し。
さらにスニーカーはコンバースのハイカットが人気~。これは私も持っているけどとにかく白はどんなコーデにも合うから使えるよね。
そして、ペタンコシューズはモカシン。う~んこれも納得。とにかくママは
動きやすいのが一番だよね。
ピアスは大ぶりのものが特に人気なんだとか。確かにちょっと大き目って小顔に見えるし、なによりかわいい~よね。
リアルなトレンドってやっぱりモデルさんが着ているものを見るより、
実際に読者の人に聞いた方がわかるよね。お洒落好きな東京ママならこちらもチェック→http://www.pinkage.co.jp/

今年もデカサングラスLOVE

日差しが強くなってきて目の日焼けも気になりますよね。目って結構紫外線対策している人少ないからきちんとしないといけませんよ~。そして目の周りってかなりシミが多発するところなので注意が必要。そんな時欠かせないのがデカサングラス。ちょっと前セレブの間で大流行してみんな買いましたよね~。あれっていまだに流行ってて、今年も流行しているみたい。ロングセラーですよね。有名ブランドでも新作ぞくぞく発表していますけど大き目のタイプが主流みたいです。まぁ、ブランドのものじゃなくても今安くてもカワイイ、デカサングラス売ってますし、自分の顔に合ったものを探してみてくださいね。選ぶときのポイントはきちんとUV加工してあるかどうか、これによってかけることで目の周りの日焼け対策にもなってシミを防いでくれますよね。さらに大き目なサングラスには小顔効果もありますのでぜひ一つは持っているといいアイテムだと思います。フレームの色は私はブラウン系がオススメかな。わりとどんな色の服にも合うので重宝していますよ~。お洒落が好きな人ならファッションウィッグも良いアイテムかも→フルウィッグ|ファッションウィッグ専門店pinkage

大人っぽいペーズリープリントの着回し自由な4枚セット

お揃いのチュニックとショートパンツが付いて着回し自在の便利なアイテムです。
大人っぽいスタイルを目指すならこのアンティークペイズリービキニ。ねじりのデザイン。
白地に黒の大きなペーズリープリントは、大人っぽい雰囲気にしてくれるお洒落な水着。
こちらもビキ二・同柄のトップス・白のキュロットで、組み合わせで自由に着こなしが楽しめる水着です。
大人っぽいペイズリープリントのホルターネックビキニ(ブラ/ショーツ)+同柄のカバーアップ+ショートパンツの4点セット水着☆ 着まわしが自由に楽しめるオススメのセットです♪ 
ペーズリープリントの着回し自由な4枚セット水着通販サイトは【楽天市場】ビキニ・水着通販:Aco Design

ベージュ×きれい色で旬な女

ベージュにきれい色を合わせて最旬いい女スタイルを紹介している記事を発見しました。ベージュって本当に最近よく着るけどいい女に見せてくれるという便利な色ですよね。きちんと感があるので失敗するとかなり老けて見えたりしてしまうので合わせる色によっては難しい色かなと思います。私はよくベージュのトップスに白パンツを合わせるけどそれだってちょっと間違えば危ない。さて、記事ではきれい色を合わせるとありました。例えば、ミントグリーンやラベンダー、パステルピンクなど。淡い色を合わせるとき小物には必ずビターなものを持ってくるというのがいいみたい。例えばベージュトップスにラベンダーのショートパンツ、バッグはネイビーのバイカラー。みたいな。とても使えるコーデですよね。マカロンピンクのシャツ×ベージュのロングスカートなんて今すぐ真似したい。マカロンピンクのシャツに白のミニスカートなんてはいたら本当に狙ってる感ありありだけどここでベージュ、あえてロングスカートにすることでより大人の女性らしさと抜け感を感じさせられますよね。これは使える。早速やってみようっと。女性らしさをさらに引き出すエアリーカールなら→rakuten.ne.jp/gold/aco-design/pink_wig.html

靴はいいものを・・・

先日、とあるショッピングセンターで、入園式帰りと思われるお母さんと子どもを見かけたんです。お母さんは七分丈の袖のジャケットを着ていて、腕時計が見えていました。見たら、カルティエのパシャ。おおぉ~いい時計してるな~と思って、とっさになぜかパッと靴を見たんです。そしたら靴がなんとボロボロでした。サイド部分は剥げているし、汚れている。う~ん。いい時計をしていてもこれじゃ台無しですよね。私も、そこでなぜ靴を見たのかわかりません。でも、昔から靴とバッグだけはいいものを。というのを聞いていたのでそういうところを見る癖がついているのかもしれないですね。ほかの人はどうかわかりませんが、少なからずいい時計をしていたら靴やバッグもそれに見合ったものを持つのがいいと私は思っています。別に高いものやブランドのものを買えとか持てとか思わないけどせめて手入れの行き届いたものを持ちましょうということですかね。私もそんなに高い靴やバッグを持っているわけではありませんし。でも改まった席に行くときにはそれなりのものを身につけて行く方がいいかな、と思ったりします。関連サイト→ファッション靴・シューズ|naning9(ナンニング):Aco Design

男性が疑問?ドレスアップコーデ実例

男性が疑問を抱くドレスアップコーデ実例集ということで、雑誌「MISS+」の記事を読みました。気になることがたくさん。まず、やりがちな「ドレスアップにペタンコ靴」。確かに疲れないから遠くまで行く結婚式とかだとペタンコ靴は楽なんだよね~。でもせめて履き替えるヒールを持っていくなど配慮しないとダメかも。ペタンコ靴が許されるのは妊婦さんだけ??そして、よく見かける「羽衣ストール」も男性からはNGの意見が。ラメ入りだったりするとそれをかけるだけでゴージャスに見えるし、二の腕もカバーできるから便利なんだけど・・・不評のよう。さらに、露出しすぎ、や全身黒コーデにノーアクセは葬式に見える、など意外と女性が男性受けを狙ってしているようなコーディネートも厳しい意見。男性ってわりと無難なファッションが好きなんですよね。参考にすべきは、女子アナ?みたいな。全身リボンつきなファッションにもいい意見はありませんでしたね。気を付けなければ・・・。関連サイト 女子アナのヘアスタイル