バイアグラという名前は何度か目にしたことがあるはずです。世界で最も愛用されているED治療薬で、シルデナフィルという成分が勃起を促進してくれます。そんなバイアグラを簡単に試す方法としては通販サイトを利用するという手段が挙げられます。このサイトでバイアグラが自分に合うか確かめてから購入してみましょう。

バイアグラの6倍くらい効果が持続するシアリス

この記事は約 4 分で読めます。

ED治療薬の中では最も有名な薬、日本でも第1の治療薬として認可されている薬があります。
効果も高く昔から多くの方が愛用しているこの薬、でも決して使いやすいとは言えないのです。

確かに勃起不全の症状を解消することができるものの、その持続時間はたったの5時間程度です。
たとえば週末にパートナーの元に行き何時間も、できれば翌日も楽しみたいという場合には困ります。
カップルで旅行に行く際にも性行為を楽しめる時間はたった5時間、あとは勃起不全の症状をパートナーの前にさらすことになってしまうのです。

できれば週末をもっと楽しみたい。
長時間にわたってEDの改善効果を得たいというならおすすめは第3の治療薬・シアリスです。
シアリスには「ウィークエンドピル」という別名さえあるのです。

有効成分タダラフィルは溶けにくく吸収されにくい成分です。
そのためゆっくりとじわじわと効果が発揮されます。
10mgであれば20から24時間程度、20mgになると30から36時間もの間持続するため、ゆっくりと楽しむことができます。
もちろん、ゆっくり効くというだけで、タダラフィルも第1の薬に負けないくらいEDの改善効果は高いです。

ゆっくりと効いていくシアリスだと副作用もじわじわとですから、それほど強い症状にはならず出てこない人も多いのです。
一方の第1の薬は服用者の9割以上に副作用が出るというのですから、とにかく副作用を受けたくないとシアリスに代える方も多いです。
ただし、まったく出ないというわけではなく、3割程度の方は同じく頭痛やほてりに悩むことになるため注意してください。
第1の薬同様、薬の作用が落ち着くにつれて収まっていきますし、後遺症が残ることもないため心配する必要はありません。

同じED治療薬でも、早くガツンとスポーツカーのような効き目を期待するのか、まるで長距離バスのような効き目を期待するのかで、おすすめの薬は違ってくるのです。

食事の影響が少ないのもまたバイアグラには無い強み

第1の薬が使いにくい原因の一つとして、食事との併用が出来ないというのも挙げられます。
空腹時に服用しないと効果が半減してしまうのです。
性行為の1時間前に服用することで本番に効果のピークを迎える薬ですが、1時間前というとデート中で食事を取っているという方も多いのではないでしょうか。
できればEDであることをパートナーに隠しておきたいという方にとっては扱いにくい薬なのです。

一方のシアリスは腹7分目から8分目程度のあっさりしたものに抑える必要はあるものの、それさえ守れば食事の影響は受けにくいのです。
それに服用のタイミングは性行為を行う3時間も前です。
たとえば自宅にて服用してからパートナーと会い、そのまま旅行に行っても36時間タイプを服用しておけば旅行の期間は十分楽しむことができます。
使い勝手が良く副作用が少ないシアリス、ずっと使ってきた第1の薬に不満や使いにくさを感じたら試してみてはいかがでしょう。

ちなみに、第1の薬もシアリスも新薬となるため1錠あたりのお値段はなかなかのものです。
パートナーとの関係を続けていく限りは何度も性行為の機会は訪れるでしょう。
そのたびに処方してもらうのは恥ずかしいし金銭的にもちょっとというのなら、個人輸入通販でジェネリックを手に入れるというのはいかがでしょう。

海外の製品を個人輸入で購入するなら処方箋は必要なく、自宅のパソコンから注文するだけです。
輸入に関わる面倒な手続きは代行業者がやってくれるので通販でのショッピングとなんら代わらず手軽に手に入れることができます。
お値段も半額以下とかなり安くなります。
ただし、偽薬も出回っている世界です。
必ず信頼できる代行業者を通じて購入するようにしましょう。